平成二十七年二月二十四日に、福井市の「なの花」さんで催行したツアーは、福井新聞、日刊県民福井、福井放送(テレビとラジオ)で報道されました。

特養老人施設での新しい形のレクリエーションとして、色んな所に展開して欲しいですね。

このバーチャルツアーは、子供だましではなく、人生を積み重ねた大人のレクリエーション!

キーワードは、「関わり」と「なりきり」です!

歳をとったから、足が痛いから、歩けないから、動けないから・・・・・・

そんな理由であきらめないで、いつでも、だれでも、どこへでも、自由自在に「旅」に出よう!

行けるんだから!行きましょうよ!

楽しい「人生の旅」を皆さんのもとへお届けし、一緒にわいわいガヤガヤお話しをしましょう!

私もいつの間にか歳をとり、だんだん身体が動かなくなりました。

長時間の車の運転もかなり厳しくなっています。

でも、まだまだ、私は楽しい旅を続けます。皆さんもご一緒に人生の旅、心の旅を命ある限り続けましょ!

旅の企画は ⇒ こちら